Home » 02.表示作成ソフト

02.表示作成ソフト 

表示作成ソフト(食品表示サポートシステム)のご紹介

昨今、食品業界における食品表示・規格書作成は、得意先様への開発提案の段階から必要になってきており、 品質管理担当者は、膨大な作業量と精密な作業を要求されており、その負担は計り知れない程のものになってきております。
デリコの食品表示サポートシステム「表示作成ソフト」は、煩雑になりがちな食品表示及び規格書作成作業をWEB上にてクラウド管理し、 これまで品質管理担当者のマンパワーに頼っていた負担(作業人件費および書き写しミス等の人的なミスから派生するリスク)を軽減するとともに、担当者の異動・交代にもスムースに引き継ぎ作業できる便利なシステムになっております。

デリコでは、表示作成ソフトを使った作業そのものをアウトソーシング受注することも承っており、すでに、上場企業様はもとより、幅広い食品関連企業様(外食・食品加工・菓子製造工場など)の運用実績を積み重ね信頼を深めていっております。デリコ自身、本システムを使用して日々業務を行っておりますので、作業に関するサポートはご安心いただけると思います。 これを機会に食品表示サポートシステム「表示作成ソフト」の導入をご検討下さい。

デリコの食品表示サポートシステム「表示作成ソフト」は、デリコとセコムトラストシステムズ株式会社様が開発した商品であり、 回収した原材料規格書を組み合わせ、製品の食品表示を作成できるシステムです。「表示作成ソフト」の特長は、①作成過程が履歴として残ること、②作成結果と処方のひも付けが残ること、③栄養計算も行えることです。 つまり、なぜそのような表示にしたのかがトレース可能であるため、食品表示に関して、社内のマニュアル化ができるばかりか ISOやHACCP等による情報管理に最適です。

【管理画面】

全体的な処方と表示作成進捗・栄養計算進捗の管理を行えます。

原材料の更新に伴うヒモ付け管理もできます。『仕入れ原料Aが使われている全ての自社製品の検索・・・』などもすぐに行えます。ある事件事故が報道で流れた場合に、自社に関わるものがあるのか無いのか、スピードを求められる状況で素晴らしい威力を発揮します。つまり、御社のリスクマネジメントを担うことにもななるのです。

【栄養計算画面】

調理行程における水分補正や油分補正もできますし、計算結果を見てからの再計算も可能です。

仕込み配合のみでは栄養計算は行えません。それは、食品の加工には水分の出入りが伴うためです。原価計算用の配合と栄養計算用の配合、そして、表示作成用の配合、本質はすべて異なりますのでそれぞれに管理しなければなりません。

【表示作成画面】

表示作成中に人的ミスが起こりにくいようなシンプルな画面になります。

表示作成作業は表示作成担当者に負荷のかかる作業です。決して軽視できない作業です。デリコの表示作成ソフトは、元データを書き換えることなく表示作成作業に携われますので、途中でストップ、作成のやり直し、など、細切れになりやすい作業時間を利用した作業環境を提供できます。

【表示作成履歴画面】

表示作成履歴を後から確認でき、二重チェックや従業員教育にも役立ちます。

いくら注意して作業しても、不安は残ります。履歴による確認ができることは作業者へのストレスを軽減し、チームとしての作業環境を提供できます。

【一括表示案】

最終的には一括表示案を作成することになりますが、ここまでのプロセスを如何にミスなくスピーディーに行うか、デリコが御社のお役にたてるようサポートアップいたします。

もうすぐ原料原産地表示も必要になります

もうすぐ原料原産地表示も必要になります

 

この表示作成ソフトは年間契約にてご使用いただけます。
また、本ソフトを使用してデリコが作業そのものを代行するご契約もいたしております。本ソフトのユーザー様は、大手上場企業様から中小企業様まで、また、外食チェーンから食品工場や販売会社まで様々な業態でのお取引を行っております。まずは、どのようなお困りごとがあるかご連絡お問い合わせいただけましたらご返事させていただきます。

 

関連ページ

WEB規格書システム

食品表示案サポート

栄養成分計算ソフト

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2013 株式会社デリコ All Rights Reserved.