Home » 会社沿革

会社沿革 

1989年4月 前田正雄がフード関連のコンサルティング業務を始める
1991年4月 デリコ開発商品の販売
1992年11月 食品用のソフトの開発にPCを導入
1995年8月 株式会社デリコの代表取締役に前田正雄が就任
1997年9月 CD-ROMでの食品用ソフトの販売を開始
1998年5月 科学技術庁(現文部科学省)認可による栄養成分計算ソフトの販売を開始
2001年4月 栄養成分計算ソフト(五訂版)の販売を開始
2002年7月 東京出張所を開設
2003年1月 食品用規格書作成ソフトの販売開始
2003年10月 トレーサビリティ(品質管理関連)ソフトの販売開始
2007年6月 食品表示作成ソフトを販売開始
2007年12月 Web規格書システムに関する特許を取得((特許第4053008号))
2008年1月 情報セキュリティマネジメントシステムISMS/ISO27001認証取得に向け新社屋へ移転
2008年6月 情報セキュリティマネジメントシステムISMS/ISO27001の認証を取得
2011年1月 食品開発に関する資料が5万種を突破
2012年11月 栄養成分計算ソフト&配合割合予想ソフトの販売を開始
2013年1月 商品統合システムJUSTFOODリリース
2014年1月 消費者庁主催「メニュー・料理等の食品表示に係る景品表示法上の考え方について」に関する意見交換会参加
ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 株式会社デリコ All Rights Reserved.